プロフィール

管理人:ハッピーマウンテン

連絡先:warashibeelder★gmail.com

(★印を@に変えて送信してください)

出身 :四国(現在は東京です)
性格 :おとなしい性格で、あまり意見した

りしない感じです。

黙々と仕事するタイプです。

職歴 :運輸、倉庫業・最近はそうでもあり

ませんが、結構汗かく仕事です・汗

趣味 :音楽よく聞きます、特にうるさめの

ロックが好きです。

自分でもギター弾きます。

:一話完結編の海外ドラマ観てます。

二キータ・ハワイファイブオー・エレメンタリー・ボーンズ・CSI 他

目標 :もう一度バンド組んでライブやりたいです。

ゲーム:なぜかパズドラだけはリリース当初からやってます。

このサイトについて

初めまして。ハッピーマウンテンと申します。

当ブログにお越しくださいまして誠にありがとうございます。

現在の社会では、清潔志向がたかまっていてそれが「ニオイ」に対しても及んできているように感じます。私の職場では運輸、倉庫業ということもあって全国から沢山のトラック、トレーラーが納品、集荷にやってきますが、真夏ともなれば、荷役作業でドライバーの方たちも汗だくになって作業されます。

しかし、意外にどの人も作業が終了した後は、かなりデリケートに汗、臭い対策を行っている姿をよくみかけます。したがって「臭い」と、感じる方はほとんど皆無に近い状況で、こんな身近なところでも清潔志向のたかまりを感じます。

どんな人でも体を動かせば汗をかくし、食事をすれば歯に詰まった食べ物が臭ったりして、大なり小なり臭いは出てしまいます。しかし、悪いことに自分のニオイは自分の嗅覚が慣れてしまっていて気づきにくいのが実態です。

他人から突然「臭い!」とか言われるとかなりショックをうけるし、その瞬間もしかして、周りに迷惑をかけてしまっているのではないかと、何も悪い事をしていなくても、罪悪感に陥いることもあるようです。反対に他人の臭いは直ぐに気がつきますが、これがなかなかその人に対して言いにくいという、本当に厄介な性質をもっています。

このブログでは、こうした人に言いにくい、あるいは相談しにくい「ニオイ」にまつわる問題が、色々な状況下で体験談として、赤裸々に語られています。あなた自身もまた、ご自分のニオイがどこか気になっていてこちらに来られているのだと思います。

インターネットが普及する前は、お役に立ち情報や、解決策といった類の情報は、ある一定のコミュニティのなかだけのものでしたが、今や全世界の情報が瞬時に得られる大変便利な環境にあります。

もちろんネットの情報は見極めも必要ですが、相談しにくい内容の問題解決には、おおいに役立つのではないかと思って運営している次第です。ごゆっくり閲覧していただき、よろしければシェアの方もお願いします。

少しでもお役に立てるよう情報発信を続けて行きますので、どうぞよろしくお願いいたします。

更新日:

Copyright© 100%ニオイの体験談 , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.