女性体臭体験談

自分では気づかない体臭問題について

更新日:

まだ20代の頃、よく行くイタリアンレストランがありました。お値段もお手頃で、味も悪くは無く便利な場所にあったので、当時の彼氏と月に一度ほど行っていました。そちらのホール担当の方に、凄い体臭の方がおられました。

いつ行ってもおられるのですが、顔を見なくてもお店に入った瞬間にあ、あの人がいる。と匂いでわかるほどの強烈な体臭でした。臭いというよりも強いスパイスのような匂いなのです。

身近なところでも遭遇する臭いの問題

ホール担当ということもあり、常に忙しく動き回っておられるので、汗をかきやすいのかもしれませんが、私は女性ということもあって、自分の体臭にはかなり気を使っており、またそのような強烈な体臭の方に出会ったことがなかったため、結構な衝撃でした。

料理を運んでくれても食欲がなくなるほどの臭いで、最初にその店に行った時は、ただただ驚いたのですが、次回からその方が接客してくれる時には、失礼ながら少しだけ息を止めるようにしていました。しかし、当時の彼氏はそんな状況下でも何も言わなかったので、男性はあまり臭いが気にならないのかもしれません。

しかし、あれほど体臭のきつい方に出会ったことがないため、よくはわかりませんが本人は自分の体臭に気がついてないのだろうか ? とかお店で働く他のスタッフの人達も注意はしないのだろうか ? とかかなり疑問に思っていました。接客業としてはかなり不利だと思うのですが・・・

彼氏を通して体臭のことを指摘する難しさを知る

もしその方が、ワキガなどであっても制汗剤などで多少は軽減できるはずですし、何も対策をしていないのが不思議でしたが、実は当時の彼氏も結構体臭が強く、私自身も彼に気を使ってその事をずっと指摘できずに過ごしていたことを思い出しました。やはりよっぽど親しい人か、家族でもなければ、なかなか体臭のことは指摘しづらいですよね。

自分自信、汗をかいた時などは自分でも汗臭いなぁ。と思うのですが、ずっとその匂いに慣れてくると本人も、一緒にいる家族でさえも気がつかないのかもしれません。現在、私には高校生の息子がいますが、娘に比べるとやはり汗をかいた時の体臭は結構きついため、中学で部活を始めたころから、制汗剤を使うように言っています。

家族や親しい人が愛情をもって指摘してあげるのが大切

元々は、私の母が自分の体臭を結構気にする人で、常に制汗剤を使用しており、孫である息子にも、「そろそろ体臭がきつくなってくるから使った方がいいよ。」と、勧めていました。

また、娘は何故が口臭があり、虫歯もなく、特に体の異常もないのに臭うことがあるため、小さい時からそのつど指摘し、歯を磨くのはもちろんのこと、口臭予防のスプレーやタブレットを使うように指導しています。口臭もまた本人は気がつかないようですので、臭いの問題は、家族が愛情をもって指摘してあげるのが大切だと思います。

-女性体臭体験談

Copyright© 100% ニオイの体験談 , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.