ニオイは男子だけの問題じゃない女子の深刻な足裏事情

ハイヒールわたしが自分の体臭、特に足の臭いで悩むようになりましたのは、その当時はまだ20歳くらいのときでした。わたしは女性なので、体臭などは男性しか感じる事がないだろうと思っていました。

ですが、20歳の頃、ショップ店員をしていて毎日のようにヒールを履き、タイツもはいていましたので、足のニオイや靴の中の環境は最悪な状況だったと思います。それでも、自分自身でまだ臭いとは認識をしていませんでした。

まさか私の足からとんでもないニオイが

しゃがんだときに、なんか変なニオイがするなとは思いましたが、まさか私の足のニオイとは思いもしませんでした。ところがあるとき、わたしはいつものように履いていたブーツを脱ぎ、帰りはスニーカーで帰りますので、そのように準備をしていたところ、

同僚の女の子に「なんか変なニオイがする」と言われてしまいました。わたしも変なニオイはしていましたが、明らかに私に向かって言っていましたので、わたしはおそるおそる自分の足を嗅いでみることにしました。

そうしますと、ものすごい強烈な悪臭がしました。ずっと臭いと思っていたニオイいは、わたしの足のニオイだったんだとそのときに初めて気が付きました。それからわたしは足のニオイに敏感に反応するようになりました。

足のニオイが怖くてお風呂で足の指の間をこれでもか !

あれだけ毎日履いていたヒールやブーツはなるべくはかないようにし、履いたとしても消臭スプレーを持ち歩き、いつでも消臭できるようにしました。ですが、靴の中の臭いを消臭しても、わたし自身の足のニオイはなかなか改善することはありませんでした。

そこで私が考えましたのは、それまで足の裏しか洗っていなかったのを、足の指の間までしっかりと洗うようにしました。足の指の間に汚れや嫌なニオイがたまりやすいと聞きましたので、足の指の間はこれでもかというくらいに洗うように心掛けました。そうしますと、だんだんと足のニオイは気にならなくなったような気がします。

思い切って同僚、友人、家族、仲の良いパートナーに打ち明けよう

そして、同僚に思い切ってわたしの足の臭いについて聞いてみたところ、この間までは近くに行っただけで臭っていたのが、最近は本当に臭わなくなったと言ってくれました。もう少し早めに言ってほしかったなと思いましたが、今は臭わなくなったということなので、すごくうれしくなりましたし。

その同僚が言ってくれなかったら改善しなかったので、伝えてくれてほんとにありがたいなと思いました。これからも足の臭い対策は徹底して行おうと思いますし、心身ともにいい匂いを出し続けていこうと思いました。