夫の臭い体験談

洗濯をするたびに まさか加齢臭に頭を抱える日がくるとは・・・

更新日:

主人は現在41歳。30代後半頃より、主人の臭いが気になり始めました。洗濯したはずのシャツにアイロンをかけると少し臭いが・・・。また、外出や仕事から帰ってくると臭いが・・・。でも、外出していたし仕事だったから汗をかいただけだろうと、思いながら過ごしていました。しかし、40歳になった頃から今までなんとか我慢できていた臭いが、強烈な臭いへと変わっていきました。

これがまさに加齢臭。まさか自分の夫が。加齢臭で頭を抱える日が来るとは思っていなかったので、正直ショックでした。そしてその臭いは、益々強いものとなっていきました。洗濯後のシャツにアイロンをかけた時の臭いが、今までより強くなりました。何度か着た上着をかけておく小さめのクロ
ーゼットを開けると、思わず「うっ!」と言ってしまう程の臭い。

最悪な臭いの発生源は布団 の臭い !

夜勤勤務がある主人。夜勤前に仮眠する3畳程の部屋。その部屋にたちこめる臭いは強烈すぎて、息をとめてしまいます。そして一番の問題は布団です。一晩寝た後、片付ける時の布団の臭いは最悪です。息子も「臭い ! 」と言ってしまう程です。我家はベットではなく布団を敷くので、片付ける時は、主人の布団を息子と私の布団と重ねなければいけません。それが辛いです。

以前に比べて間違いなく加齢臭がきつくなった主人。「どうしようかな?」と悩みましたが、本人に柔らかく伝えることにしました。私が加齢臭のことを伝えると「えーっ!」と驚く主人。自分では全く気付いていませんでした。私は気付いていなかったことに驚きました。そこで私達がとった対策は・・・

まず行動 ! 6つの対策で徐々に臭いが軽減

1・布団を片付ける際は必ず、衣類・布・空間用消臭剤(リセッシュ)をスプレーする。

2・帰宅後の衣類には、必ずリセッシュをスプレーする。

3・職場では制服を着用するので、職場でもリセッシュ(除菌+デオドラントパワー)をス プレーする。 この「除菌+デオドラントパワ
ー」は男の臭いを撃破と書かれていたので 選びました。

4・こまめに枕カバー、布団カバーを洗濯する。

5・洗濯の際には、本格消臭の柔軟剤(レノア)を使用する。

6・汗スプレーを使用する。

この6つの対策を現在継続中です。この対策を意識し実行することで、臭いは少し改善されたように思います。思わず「うっ!」と言ってしまうことも減りました。この6つの対策以外に、もうひとつ考えていることは、代謝を良くすれば臭いも軽減できるのでは?ということです。

さらに体の内側からケアしていく方向へ

老廃物が体に溜まると臭いがきつくなると聞いたことがあるので。まだ実行できていませんが、日常生活にストレッチや運動を取り入れてもらえたらいいなと思っています。40代の今が加齢臭のピークと聞きます。この先、主人の加齢臭が軽減していくことを願っています。

-夫の臭い体験談

Copyright© 100%ニオイの体験談 , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.