楽しい登山と野外ライブ 臭いを発した帰りの電車

仲間と登山私は39歳室内で仕事をしている男性で、普段の生活では臭いを発するということは余り無いと思われるのですが、今まで数回は臭いを発していたのを覚えています。 私は登山が趣味でよく行くのですが、秋や春など気温がちょうど良い時には問題ないのですが、夏に行った時はその帰りに臭っていたのではないか?と思います。

富士山に登山した時はその後すぐに近くの温泉に入りに行ったので、問題なかったと思われますが、近くに温泉が出来る前の高尾山、筑波山を登山した時には汗を沢山かいていて、そのまま放置していたので、帰りの電車の中では相当臭っていたのではないか?と思われます。

楽しい登山のあとの苦い体験を教訓に

当時私は東京に住んでおり、帰りの沿線も日本一の通勤ラッシュの埼京線で時間が帰宅ラッシュにも遭遇してしまい、沢山の人が電車の中で密接な状態になった時には勿論周りの人は何も言いませんでしたが、私は自分が臭いを発しているのを解っていたので、とても申し訳ない気持ちになり早く降りたくてたまらなかったのを覚えています。

それ以降、登山をした後には近くに温泉があるなら入り、汗を完全にふき取り、臭い取りスプレーなどで臭い対策を万全にしてから帰宅するという習慣が出来ました。 

他の趣味として、音楽を聴く事が趣味で野外での長時間にわたるライブにも良く出掛けます。外で開催されるライブといえば夏、秋に行われるのでその際にも汗を大量にかくので、帰りの電車の中ではまた何度か臭いを発していたのではないか?と思います。

食事やスポーツ、野外ライブ 気持ち良い汗をかいた後は。。。

外で開催されて、暑い季節なので対策は余り無いのですが、登山後と同じですが汗を拭き、臭い取りスプレーをして、終わった際にライブ会場で売ってあるTシャツを購入して、着替えて帰るということが私の習慣になりました。

その他にはトレーニングをした後、夏に起床した際にも汗をかいて少々臭っていたりすると思いますが、お風呂に入る、身体を拭くなどをして対処しています。 私は熊本に住んでいて、とんこつラーメンには大量ににんにくが入っている場合もあるので、ラーメンを食べた時と焼き肉を食べる時にも臭っているかもしれません。

その際にはあめを舐める、ガムをかむくらいしか対策は無いと思われるのでそのようにします。今の時点では無いと思いますが、いずれ加齢臭もしてくるかもしれません。そうなってしまうと自分では気づきにくいと思いますので、近くの人に聞いてみたいと思います。

臭いは他の人に迷惑になってしまうので、過敏にはなりませんが、きちんとエチケット、マナーとして対処して日々を過ごしたいと思います。